ビーアンドピー企業情報

Company

企業情報

ビーアンドピーは、大阪・東京・横浜・名古屋・福岡の都心部を拠点として、
インクジェットサービス事業・デジタルサイネージ事業・デジタルプロモーション事業を行っています。

PROFILE

会社概要

商号 株式会社 ビーアンドピー
上場証券取引所 東京証券取引所スタンダード市場 証券コード:7804
設立 1985年10月22日
資本金 286百万円
従業員数 179名(2022年4月末現在)
代表取締役 社長執行役員 和田山 朋弥
各拠点所在地
[大阪本店]
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀2丁目6-33 江戸堀フコク生命ビル3F
TEL:06-6448-1801 FAX:06-6448-1802 アクセスマップ
[東京本社]
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目9-1 RBM東八重洲ビル1F
TEL:03-3553-5558 FAX:03-3553-5559 アクセスマップ
[横浜ファクトリー]
〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3-9 4号棟
TEL:045-450-5921 FAX:045-450-5923 アクセスマップ
[名古屋営業所]
〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目21番8号 船入ビル
TEL:052-589-8402 FAX:052-589-8403 アクセスマップ
[福岡営業所]
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前4-20-23 セントラルビル215
TEL:092-477-3862 FAX:092-477-3863 アクセスマップ
事業内容
  1. 販売促進用サインディスプレイの制作
  2. 屋外用大型サイン・広告制作
  3. 建物の内装、インテリア用品の制作
  4. 広告企画及び制作に関する提案
  5. デジタルサイネージソリューションの提案
  6. EC運営の総合支援
  7. webプロモーションの提案
主な取引先 広告代理店、印刷会社、デザイン会社、インテリアメーカー他
認証資格
  • プライバシーマーク認定企業
    (認定番号:第20001462号)
    プライバシーマーク
  • 屋外広告士
  • 防炎加工専門技術者資格証
  • F☆☆☆☆(フォースター)認定工場 ※1
  • フォークリフト運転技能者
  • 高所作業車運転技能者
  • 有機溶剤作業主任者
  • ※1 F☆☆☆☆(フォースター)とはホルムアルデヒドを発散する建材の発散量の等級です。F☆☆☆☆(フォースター)はその中でも発散レベルの最も低い製品に表示することができる最高ランクの等級で、建築基準法の規制を受けずに使用することができます。

MESSAGE

代表挨拶

代表取締役社長 和田山 朋弥

リアルとデジタルを融合させたビジネスモデルへ挑戦します

当社はインクジェットプリントサービス分野において、販売促進用の広告や壁紙などのインテリア商品など幅広い市場を対象とし、お客さまに多岐にわたる「カタチあるモノ」を提供する企業集団としてビジネスを展開してまいりました。

一方でデジタル技術の進歩により紙媒体からデジタル媒体への転換が進み、広告や印刷の在り方も変化しております。当社は「時流適合」させていくことを目指し、デジタルサイネージ事業、デジタルプロモーション事業の新しい事業へ取り組み、「リアル領域」と「デジタル領域」を融合させたビジネスモデルへの転換にチャレンジし、さらなる成長を目指してまいります。

これからも皆さまのご期待にお応えできるようこれからも努力してまいります。
温かいご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 社長執行役員 和田山 朋弥

HISTORY

沿革

1985年
  • 和田山コピーセンター株式会社を資本金300万円にて大阪市西区阿波座に設立し、
  • ゼロックス専用のコピーサービス事業を開始
1990年
  • 株式会社ビーアンドピーを設立し、大判フルカラー印刷機による大判カラープリン
  • ト出力事業に参入。和田山コピーセンター株式会社はコピーサービス事業専門に、
  • 株式会社ビーアンドピーは大判カラープリント出力事業に事業を区分する
1991年
  • 大判カラープリント出力事業を和田山コピーセンター株式会社へ移管すると同時に、
  • 和田山コピーセンター株式会社を株式会社ビーアンドピーに社名変更し、
  • 旧株式会社ビーアンドピーを閉鎖する
1996年
  • 大判フルカラー印刷機を一新し、世界初の写真画質のインクジェットプリンターを導入
  • インクジェットプリンターの導入により、大判カラープリント出力事業を
  • インクジェット出力事業に名称変更
2001年
  • コピーサービス業から撤退し、インクジェット出力事業に全面的に参入
2002年
  • 南青山営業所を開設し、東京へ進出
2007年
  • 東京営業所を東京都港区新橋に開設
2009年
  • 従来のダンボールより丈夫でリサイクル可能な段ボール商品『リボード』の取扱いを開始
2010年
  • プライバシーマークを取得
  • 大阪本社を現在の住所である大阪市西区江戸堀へ移転
2013年
  • 5m幅までの出力を可能とする高速広幅UV出力機を大阪本社に導入し、
  • 西日本エリアのサイン業者を中心に屋外広幅出力サービスを開始する
2014年
  • 東京営業所を東京本社とし、一部本社機能を大阪本社より移管する
  • ネット通販サイト『ハイプリント』の営業を開始
  • 高速広幅UV出力機の最新鋭モデルを東京本社へ増設し、
  • 東日本エリアでも屋外広幅出力サービスを開始する
2015年
  • 江東事業所を東京都江東区東陽に開設し、大阪、東京、江東を生産拠点とする
  • 布地への出力を可能とする昇華転写出力サービスを開始する
2016年
  • 株式会社ニコールを買収し100%子会社とする
  • プリントシール機の外装カーテン、壁紙等の生活資材製品が取扱製品に加わる
  • 生産拠点が大阪・東京・江東・横浜となる
2018年
  • 3Dプリンターを東京本社に導入し、3Dプリントサービスを開始
  • 株式会社ニコールを吸収合併し、ニコール事業部とする
  • 江東事業所をニコール事業部(横浜市神奈川区守屋町)の隣接地に移転し、
  • ワイドフォーマットスタジオを開設
2019年
  • 福岡営業所を福岡市博多区に開設
  • 東京証券取引所マザーズに株式を上場
  • 名古屋営業所を名古屋市中村区に開設
2021年
  • デジタルサイネージ事業を開始し、東京、大阪にショールームを開設
  • EC 事業の総合支援を目的にインターネット通販サポート事業を開始
  • 東京本社を東京都中央区八丁堀へ移転
  • 東京本社及びニコール事業部の制作部門を横浜に統合し、
  • ニコール事業部を横浜ファクトリーに名称変更
  • インターネット通販サポート事業をwebプロモーション全般支援開始に伴い、
  • 名称を「デジタルプロモーション事業」に変更
  • 東京証券取引所市場第二部へ市場変更
2022年
  • 東京証券取引所スタンダード市場へ移行